SKS株式会社で働くとび職人、施工管理職の2人へインタビューを行いました。

call : 048-951-5646call : 048-951-5646
Contact
Menu

社員の一日

SKS入社後1年で職長に。
一緒に成長していける環境 鳶職:宮崎

SKSでのとび職人としてのやりがい・特長 スタッフ様のコメント     とび職人     お名前

入社前の鳶職の経験と今の仕事内容は?

入社時、鳶経験は3年ほどでした(平成29年3月入社)。SKSに入社して1年ほどで職長となることができ、今は職長として、現場を任されています。

入社の決め手、SKSはどんな会社?

職人も含めて全社員が正社員雇用で社会保険加入というのは安定して働ける、魅力の1つだと思います。
現場周辺の清掃活動など、社会貢献を意識しているところも含め、社長の清々しさが表れていると思います。

採用メッセージ

職人はまだ少ないですが、だからこそ会社づくりを行っていくことができるとも言えます。
自分のように入社して年数が浅いスタッフもいるので相談事なども気軽にできる環境です。 一緒に成長しましょう!

一日のながれ

集合
8:00

着工現場の立会い

職人たちとKY(危険予知)活動、その日の段取り確認を一緒に行います。
打ち合わせ・作業
10:00

作業・休憩

段取り確認が終わり次第、足場作業を開始します。
休憩の際には、午後の作業・確認事項などの打ち合わせも行います。
昼食
12:00

昼食

食事後、車内などで休憩を取る(寝る)人が多いです。
作業・片付け
15:00

作業・休憩

午後の作業も、もちろん集中して安全第一に!
ジュースなど水分補給も忘れず、夏場の休憩時間にはアイスなど食べて最後のひと頑張り!
解散
17:00

会社に戻る

翌日の現場の確認をし、帰宅します。

ひとりひとり責任あるポジションだからこそ成長できる  工事統括部(施工管理):鈴木

SKSでのとび職人としてのやりがい・特長 スタッフ様のコメント     とび職人     お名前

今の仕事内容を教えてください!

施工管理業務として、新しいご依頼の元請担当者様との工事の打ち合わせや工程管理、図面確認や予算書作りが主な業務です。

どういった仕事のやりがいを感じますか?

長く現場で働いてきた経験を活かし、管理者として職人さんたちが日々安全に作業できるよう管理体制を考え、またその考え方を周知していくことで、SKSが行う工事がより安全で効率の良いものとなっていくことに貢献できるところです。

採用メッセージ

ひとりひとりに責任あるポジションが与えられるので、やりがいもあり、成長できる環境です。
「足場の工事といえばSKS!」と言ってもらえる会社を一緒に目指しましょう!

一日のながれ

集合
8:00

着工現場の立会い

現場周辺の掃除(社会活動!)KY(危険予知)活動、打ち合わせ、その日の段取り確認を行います。
打ち合わせ・作業
10:30

会社に戻る

デスクワーク(工程管理や図面確認、予算書作り)が主です。
昼食
12:00

昼食

作業・片付け
14:00

現場調査

新しくいただいた依頼の現場調査を行います。
元請担当者様と工事の打ち合わせを行うこともあります。
工期の確認を行います。
解散
17:00

会社に戻る

翌日の現場の確認をし、帰宅します。

お電話でのお問い合わせ

TEL 048-951-5646
受付:9:00 ~ 18:00
ご質問、ご相談承ります。お気軽にお問い合わせください。